早漏の治し方「現役AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策【早漏革命2012】」

早漏の治し方 「SSEマスタープログラム(早漏革命)」

早漏の治し方「SSEマスタープログラム(早漏革命)」は、
早漏でも、挿入で女性を強烈な絶頂感に導くピストン運動を
整体師の茂木謙二が教えます。

SSEマスタープログラム (早漏革命)
このマニュアルは、
現役整体師が、整体術の基づいて
早漏男性のため開発した今までのセックス指南書にはない
茂木式メソッドの公開です。


実際にこの方法で、多くのAV男優や多くの男性が早漏を改善していて、
まさに、セックスのプロの現場で効果を認められたノウハウなのです。

この方法を知れば、
約2週間で早漏が解消され、
次にセックスをする時は、
信じられないくらいガンガン腰を振っても平気になります。

SSEマスタープログラム (早漏革命)
早漏の治し方のマニュアルは、
女性を次から次へと種類のちがう快感に襲う膣内の絶頂ポイントと、
早漏男性向けの挿入方法とピストン運動を知っていれば
早漏を治してからというよりは、早漏のままでもすぐに結果が出せる方法を解説しています。
つまり、早漏でも挿入時間が延ばせる方法なんです。

このマニュアルの経験者の反応は、
「今までとくらべて挿入時間が圧倒的に長くなった」
「中で女性をイカせることができるようになった」


SSEマスタープログラム (早漏革命)




奈良林祥博士の早漏の治し方
1971年 250万部を超える大ベストセラー
「How to Sex」の著者 奈良林 祥先生が、
当時のラジオ番組で最も多かった男性からの
「早漏を治すのにはどうしたらいいですか?」
の質問に、奈良林先生の答えはいつも次の通りでした。

オナニーをして射精直前で射精せずにやめる。
これを何度も繰り返すこと。
この訓練によってツラスト運動(ピストン運動)が
長くなりメンタルな自信を得る。

とは、言われてもなかなか直前でやめて寝ることはできないですよね。

医学博士 奈良林 祥先生の名言

「脳を使わなければ体が衰える。体が衰えれば行動半径が狭くなってますます衰える。この悪循環を断ち切れ」

 

サイトマップ